« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月30日 (火)

設計打ち合わせ1回目

この記事は新しいサイトに移動しました






いよいよ設計打ち合わせ

まずは先生とご挨拶。┏o ペコ


城南建設では設計は外部委託です。

城南建設と契約している

一級建築事務所から城南建設側が選んで

担当の先生が決まります。


施主側では選ぶ事はできない模様です。


現れた先生は

穏やかな風貌の50代の男性の先生で

名刺を頂きかるく世間話をしながら

打ち合わせが始まります。


どのような経緯で

今回の先生に決まったかは分りませんが

大金を賭けて建設する我が家の重要な設計を

お願いする訳ですから初回から真剣勝負です


是非良い家

一緒に作って行きたいと思います。


まずは間取りのヒアリングから購入した土地に

どのような家が建つか?参考間取りを頂いていたり

同様の延床面積でどのような間取りプランがあるか?

何枚か間取り図面を頂いていたりしています。


私達の要望は以前簡単に書きましたが

その時期に比べると実際に家を建てるんだ!

という実感も沸き本やネットで色々調べて

間取りの案やこういう物を導入したい等の

要望がどんどん沸いてきます・・・

まあお金の面を考えずにですけどねw


そこで再度要望ですが


【是非取り入れたい】

・間取りは2LDKか3LDKで(城南から頂いていた参考間取りは3LDKでした)

・1FはLDK16帖以上(希望は18帖位)・トイレ・洗面・風呂

・2Fは2部屋か3部屋で6帖以上希望

・リビング階段

・ウォークインクローゼット

・対面キッチン(上部が大きく開くように)

・床暖房+エコジョーズ

・樹脂サッシ+Low-Eガラス

・各収納は大きくしたい


【可能なら採用したい】

・グルニエ

・吹き抜け

・太陽光発電+エコキュート

・魔法瓶浴槽

・リフト台所収納

・ビルトイン食洗機


といった感じ(この時は『あすか』で検討しています)


そこで我が家の土地ですが、

東側に道路(交通量は少ないですが公共施設があるので道幅は9mと広い)

北・南は民家、西は同じく城南建設にて建設中

南北に長方形の約30坪の土地となっております。


まず1階ですが

トイレ・風呂は道路側には配置したくありませんので

西側にお願いします。


LDKはなるべく広く

出来れば整形にしたいので東側に

そうすると玄関と階段も自然に西側に集中します。


後は先生が北に玄関中央に階段を書き始めたので

『う~ん・・・』と考え

玄関は南で階段は北とお願いすると

図面を書き直してくれます

結構アッサリですが

1階の基本形が決まってしまいました。


2階ですが

最初は3部屋のプランを先生が書きます。

収納がありません『またまたう~ん』と考えます

そこで2部屋でいいんじゃね?と。


寝室を大きめにして

子供部屋と納屋という配置にしました。


寝室は将来的に必要ならば

仕切って2部屋に分ければ良いかなと・・・


2階のトイレは無しで

最後は扉の位置を微調整して出来上がり。


またまた意外とアッサリ間取りが完成しました。


2LDKSの完成です。

(この間取りプランでほぼ変更無く最終まで行く事になります)


この時点で気付いたのは、

意外とちっさい建物しか

やはり建てられないのね~ということ


LDKもギリギリ16帖取れるくらい


吹き抜けなんか付ける余裕も無く

打ち合わせ前半で却下


グルニエは・・・つける位なら

延べ床面積を出来る限り増やそうと言う事に。


後はオープンキッチンをLDK北側に配置

太陽光+エコキュートは却下

床暖房+エコジョーズはつけたい旨を

お話して終了となりました。


資金計画書段階から2.5㎡程

延床面積が増えました。


あすかだと1㎡増える毎に126,000円

費用が掛かります。


出来る限り増やしたい所ですが

ここも資金との兼ね合いですね難しい所です。


まあ約30坪(100㎡弱)で

第1種低層住専地域(建ぺい率40%容積率80%)

なので増やそうと思っても80㎡弱の建物しか建ちません


もう70㎡は超えてますので

そんな増やす余地も無いのですが・・・。


次回に続きます。

2013年7月22日 (月)

土地契約

この記事は新しいサイトに移動しました





気持ちが決まったのなら

早速と契約をせかされ

某、日曜日の夜に城南建設で契約です。(土地)


店長さん重要事項説明で初登場です。

(でもこの時のみでその後全く拝見しませんが契約だけ取れればよいのか?)


色んな説明をされ

サインし印鑑を押すの繰り返し

沢山サインしました。(手が痛いよ


土地は城南建設が売主の為

土地の購入に際して

地盤調査と地盤改良と保証

周りの家との境界フェンス

駐車場のコンクリート打ち1台分

は土地の価格に含まれています。


まあこの費用も土地価格に

上乗せされているだけなのですが・・・ね。


周辺公示価格に比べ700万位高い。

(まあ周りの他社の販売価格も似たようなものですが)

ですが元の値段から200万下がってたし

値引きも○○○万して貰ったし


気に入った土地だから

しょうがないといった感じです


ローンの事前審査もまだですが

城南のローンアドバイザーの話では

問題なく借りられるとの事です。(ホントか?)


まあ、××××万まで

借りられるとの話しだが

『そんなに返せんわ』

と思いながら話を聞いていました。


次回はいよいよ設計だそうです。

2013年7月17日 (水)

城南建設に決定

この記事は新しいサイトに移動しました






ということで

城南建設に決定した我が家


まあ3回目以降も

見たいと思った物件は

2件ぐらいしか見せては

貰えなかったけど


候補的には他社の建売の物件で

非常に迷った物件もありました。


今の住まいからは少々離れてしまうけど、


駅近

近隣の主要ターミナル駅にも近い

買い物も不便は無い

日当りも良い

建物もおしゃれ・・・


ですが間取りと

キッチンが気に入らなかった。(価格は同程度)


城南で決めた当初の内容では

土地約100㎡/建物約70㎡ 

【あすか】 でのスタートです。


当時は城南の商品では

あすか/QUAD/QUAD_ROOF/

QUAD_ZERO/檜物語/匠の家とあって


ランクは檜物語>QUAD系>あすか

(匠の家の位置は不明w)となっていて

最初はあすかで十分と思っていたんですよね~。


でも後日ある理由からQUADに変更することとなります。

(今はHIRA-IEという物もあるみたいですね)

2013年7月14日 (日)

住宅情報館での家探し2

この記事は新しいサイトに移動しました






2回目の住宅情報館からの帰宅後

何かおかしいぞ?と・・・

netで色々検索してみる訳ですよ


『住宅情報館・城南建設』

『評判・クチコミ・プログ』等を


そしたら出てくる出てくる

まあ城南で建てようと

ちょっとでも考えた人は見たと思いますが。


住宅情報館に行く

物件を見て廻る約束をする

見たくも無い物件を引き回される(拘束が厳しい)

見たいと思っていた物件は

なかなか見せてもらえない

自社物件を見せられる(案内される)

自社物件を猛烈アピール

少しでも気があれば猛烈な売り込みと

早期契約を迫る

(他者の問い合わせが沢山ある等【ホントか?】の理由で)



まあ大体こんなもんです・・・



でも結果として

このあと数回の訪問後

2回目に見た自社物件の

建築条件付の物件で契約することになるんですが。


各サイトを見ていくと

建物の評判は悪くないといった印象を受けました。

(営業さんの評判はボロクソですねw)



気になる記述は


・オプションが高い

(設計が終わった現段階で言えば、そんなでも無い?物に依るといった印象)

・施工ミス

(数件見受けましたが、頻繁に通って確認したり・場合に依っては第3者機関にホームインスペクションを依頼すれば良いかなと思いました)


といった所でしたね。


決めるまでは

他社でも物件を何件か見たり

netや広告物件を見たり

城南でも見たくも無いw物件や

希望した物件を見せて貰ったりしましたが

2回目訪問時の自社物件に決めた理由は、


・立地・周辺環境が良い事

・今住んでいる所から近いため

 周辺環境をほぼ把握している事。

・天災時のリスクが少ない立地である事

・日当りに問題の無い事

・周辺環境が急激に変る事が無さそう(東南方向が公共施設)

・公示地価よりはかなり割高であるが

 近隣で売り出している価格に比べ同等である事

・価格が何とか手が届く範囲

・たぶん一度きりのマイホーム購入

 自分達の意見を少しでも反映できる

 注文住宅が良かった。

 (中古:年齢的にリフォームや立替の資金の心配/建売:どこかしら数箇所どうしても気に入らない箇所が必ずある)


といった所でした。

2013年7月10日 (水)

住宅情報館での家探し1

この記事は新しいサイトに移動しました






『ここからは実際にあった事を元に私の主観たっぷりで書いていきますのでご了承下さい


住宅情報館に向かったのは

ただ単に家から近いから。


あとお店も大きいし物件も

色々あるかな~・・・と


仕事の途中で何度も前を通る機会も多く

入りやすそうといった印象もありました。


いざお店に向かい中に入り

とりあえず自由に見させて欲しい旨を伝え

色々物件情報を眺めていました。


意外と物件が少なくこんなものか~と

思っているとやはりやってきました営業さん。

しかも少々胡散臭いw


色々話しを聞き

予算や希望の物件の要望を伝え

調べておくので後日、

実際の物件を何件か廻りましょう

という事になり

帰り際にグルメカードを貰い帰宅となりました。

(私たちは貰うまで知りませんでしたが、グルメカードやマックカードを餌に住宅情報館に立ち寄る方々が多いみたいですね~お気を付けを



この時はまだ

住宅情報館=【城南建設】

ということも知らずに・・・



住宅情報館《2回目》


ここで私たちの希望物件を簡単に・・・


①予算××××万以下

②今より都心から離れたくない(妻の希望)

③妻が自動車の運転免許が無いため駅からなるべく近い事

④上記理由で日常の買い物に不便がない事

⑤間取りは3LDKあれば十分

⑥対面キッチン

⑦なるべくリビングが広い方がいいなあ

⑧居室は各部屋6帖以上あるといいなあ

⑨お風呂はなるべく広い方がいいなあ(私の希望)


そんな感じです。


いざ住宅情報館へ

営業さんは準備万端で早速車へ乗り込みます。


1軒目 建売物件

とりあえず立地は問題なし

ただ日当たりが少々難あり

価格は良いが

家がせまっ

宅内の動線も悪く、早々に退散・・・


2件目 中古物件


立地・日当り・価格・間取りは

問題ないのですが・・・


家が古すぎない?

というか住めるの?

といった感じ・・・で早々に退散・・・


あいまに城南建設で建てた

という物件を眺めながら自社物件(土地)で

建築条件付の土地を見に行く事に・・・


どうせ高くて買えんだろって

話しを聞いていると

建売とそんな差が無く建てられると言う・・・


でその土地を見に行くと

立地問題なし日当りもよい・・・

う~んで金額を聞くとやはり予算オーバー


そういえば前回気になった物件は

というと予定が合わず今回は見られないと言う。


しょうがなく住宅情報館に戻ると

営業さんが建築条件付の土地を猛アピール


しかも資金計画書なんて作ってるし

でも気になる土地だったので話は聞きました。


価格は計画予算+数百万

どれくらいの家が建つかという案も見せてもらい

家のカタログを眺めました。


場所は今住んでいる所にも近いし

周りの環境もよくいいなあとは思いましたが。


家探しはまだまだ始まったばかり

他の物件資料も眺め

後日また見学に行く約束をして帰宅しました。

2013年7月 6日 (土)

そして住宅情報館へ

この記事は新しいサイトに移動しました







言ってみたものの家を買うなんて事に対して知識など全くありません

ある日、外出のついでに某住宅展示場でも行ってみようという事になりました。

まあ、勉強がてらにとりあえず見てみようよ~といった感じで。


来たはいいものの駐車場は激混み・・・

家がいっぱいあって何処に入って良いものか解らん・・・

各モデルハウスの入り口では営業さんらしき人々が待ち構えてるし・・・


う~ん取り敢えず混んでて営業さんにまとわり付かれる事が無さそうな

一条工務店に入ってみることにしました。


しかし甘かった・・・

入ったら営業さんのマンマークにあい

色々記入させられる&営業トークを聞かされる羽目に

でも勉強になったかな~、床暖房・太陽光発電など教えてもらいました。


最後に予算は?と・・・

まあこれくらいかな~とぼんやり考えていた金額を伝えると

「まあ、小さい家なら建てられると思います」

「土地は?」

「いえ、ないです」

「探す事からもお手伝いできますが・・・」

まあ、この時点でここでは家を建てる事は無理なんだな~と理解しました。


帰りにインフォメーションセンターで色々資料を貰い読んでみる事にしました。

帰ってから資料を読んだり、NETで色々調べてみたり。


で、出た結論がこりゃ~中古か安めの建売で考えよう。と・・・

netで色々資料請求などもしてみましたが、

埒があかないので今度近くの不動産屋でも行ってみようという事になりました。


そこで出ました住宅情報館!

近いのと何か昔CMとかやってたし、名前の通り色々情報があるのかな?

思ったのきっかけでした。

v>

家作りのきっかけ

この記事は新しいサイトに移動しました







結婚と子供が生まれたことです。


実家が持ち家ではない為、持ち家には憧れがあり、

いつかは家を建てたいな~・・・という思いが子供の頃からありました。


年齢的にもローンを組むなら早めのほうが良いという考えがあったのと、

2012年の年末にBSの番組でCASA CUBEという商品住宅の番組をみて

かっこいい家だな~

でも思ってた程、高くないんだ・・・

ちょっと家探しでもしてみるか・・・

と妻にそれとなく話しをしたのがきっかけでした。


妻は少々驚いた様子でしたが、

今度、住宅展示場でも軽く眺めてみようか~?

と、それとなく我が家の家探しが始まりました。


« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

Sponsords_Link

我が家のProfile

  • jun ・ 嫁yu ・ 娘su の

    の三人暮らし。


    子供の頃から

    持ち家に憧れがあり

    住宅ローンを組むなら

    年齢的にそろそろと

    思いはじめ立ち寄った

    住宅情報館=旧:城南建設で

    あれよあれよと

    家を建てることに・・・


    小さく狭くとも

    家族三人幸せに暮らせる

    家を建てたい!


    とジタバタ迷いながら

    家を建てるブログです。


    2013/10月竣工済み。

最新記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

BLOG LINK

  • にほんブログ村 住まいブログへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    にほんブログ村 インテリアブログへ
    にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ





Link

雑誌掲載

  • IKEAインテリアのムック本に

    掲載して頂きました。(P77)

    Mukku

無料ブログはココログ

参考になる~家造り~情報

参考になる~DIY~情報