« 2013年9月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

HMへ疑問事項の問い合わせ2

5回目の打合せを終え

再度HMに質問書

メールで送ってみました。


現時点での不明点と

今後いろいろな物を決めてく上での

情報収集の為にお願いした次第です。


内容は大まかに纏めると

下記のようなものです。


・標準仕様やオプションで依頼した

 建具・住設機器の正式なメーカー名と

 型番を教えて欲しい。


・建具・住設機器では細かな仕様も教えて欲しい。


・建具・住設機器では各メーカーで

 オプション選択・色変更が可能な物は

 城南でも対応可能か?


・カタログに記載されている物以外での

 選べるサイディングの種類を教えて欲しい。

 また隣家の外壁を教えて欲しい。


・現在の図面からは読み取れない

 各種寸法を教えて欲しい。


・地盤調査の結果を教えて欲しい。


・まだ決めていない電気関連の打合せ時期は

 いつ頃になるか教えて欲しい。


・現時点でオプションで検討している物の

 正式見積もりを頂きたい。


・他、細かな仕様の確認と変更のお願い。


全60項目になってしまいました。


現状ちょっとうるさい施主になっていますが・・・

だって分からない事だらけなんですもん。


しょーがない。


ホントは売っている側から

こちらが聞く前に説明が欲しいぐらいです。


これまた次回の打合せまでに

回答が欲しい旨をご連絡しました。


ちゃんと回答がもらえるのでしょうか?

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月29日 (水)

注文住宅商品の仕様変更

注文住宅商品というのは

たびたび仕様の変更が入る

というのをあちこちの記事で読みました。

Dsc_2680_2

特に年末や年度末に

変更が入るというのが多いみたいですが

商品が廃盤になった時や

2014/4月の消費税増税などに併せ

少々変更したりと時期はまちまちのようです。


私が設計の打合せを行なっていたときも

ちょうど3~6月で(ブログ記事は8ヶ月ほど遅れています)

4月に城南でも仕様変更が入っていないか?

の確認とちょうど貰っていたカタログが

子供のおもちゃとなって

ボロボロになってしまった為

仕事の合間にカタログを貰いに

住宅情報間○○店(私たちが契約した店舗とは違う店舗)

に行ってみました。


QUADで契約していましたが

QUADとあすかのカタログ&添付資料を

頂いて眺めていると・・・

Dsc_2677

やはり仕様変更がありました。

Dsc_2681

QUADは玄関ドアの変更などの小変更

あすかはLow-Eガラスやシステムキッチン

システムバス・外壁等々

かなり大きな変更が入っていました。


そのほかにもそれ以前に入っていた

変更点(トイレ等)の資料も付いており

私たちが聞いていない内容が満載です・・・


やはりあの店舗は(私たちが契約している店舗)

何か連絡事項の伝達の不備が多々あるように

(漏れている?忘れている?伝えないようにしている?)感じます。


この辺りも早急に何とかしたいと思います。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月28日 (火)

民法第234~235条(境界線付近の建築の制限)

インターネットで

建築に関する情報を

色々集めていると・・・


・境界線付近の建築の制限

・・・という項目を発見しました。


内容を読んでいくと、


第234条(境界線付近の建築の制限)


・建物を築造するには

 境界線から五十センチメートル以上の

 距離を保たなければならない。


・前項の規定に違反して

 建築をしようとする者があるときは

 隣地の所有者はその建築を中止させ

 又は変更させることができる。

 ただし建築に着手した時から一年を経過し

 又はその建物が完成した後は

 損害賠償の請求のみをすることができる。


第235条(境界線付近の建築の制限)


・境界線から一メートル未満の距離において

 他人の宅地を見通すことのできる

 窓又は縁側(ベランダを含む次項において同じ。)

 を設ける者は目隠しを付けなければならない。


・前項の距離は窓又は縁側の

 最も隣地に近い点から垂直線によって

 境界線に至るまでを測定して算出する。


とあります。

わが家の設計図面を見直してみると・・・

あ~やはり第235条に抵触しています。


というのも

一番最初の設計図面では

北側(北東側)1.4m西側(北西側)1mと

なっていたのを

南側と東側の庭を広くしたい為

北側斜線規制ぎりぎりまで

北と西に寄せてもらうよう

変更(北側0.8m西側1m)

していたからなんです。


でも設計の先生は

上記の様な民法があるなんて

言っていなかったのに・・・


こちらも次回の打合せ時に確認です。


末永く居住する上で

出来る限り隣家とのトラブル

回避したいと考えているので

問題がある場合は再変更です。


ちなみに北と南の既存のお隣さんは

上記に違反していませんでした。


お隣で建てている

同じく城南の方はどうなんだろう?


色々確認事項が増えてきました。。。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月26日 (日)

ショールームへ行ってみよう!2回目(TOTO編2回目)

またしても思いつきで

TOTOのショールームに行って来ました。


前回は

トイレがTOTOだから行って来たのですが

契約をあすかからQUADに変えたことで

システムバスもPanasonicのココチーノから

TOTOのサザナに変更になりました。


今回は

システムバスを中心に見て行きます。


またしても予約無し・自由見学です。


眺めていて疑問になることが。


QUADのカタログや貰っている資料には・・・


やはり書いてない・・・

サザナのどのタイプなのか。


サザナには7つのタイプがあって

ベーシックなSタイプだと思うんだけど

有る筈の物が無かったり

無い筈の物が有ったり

7つのタイプのどれにも当てはまりません。


HM向けの特別(オリジナル)仕様なのかな?


QUADのカタログの写真は

イメージフォトと書いてあって

オプション満載の写真だろうし

1回ちゃんと詳細な仕様を

確認しないといけないと思いました。


話しを戻すと

個別のパーツは大体分るので

そういった感じで見て行こうと思います。


まず浴槽は魔法瓶浴槽で

クレイドル浴槽かラウンド浴槽の

どちらかを選べます。

Kankyou002001

クレイドル浴槽はゆったりしていて

とても良い感じ。

D003001bg

ラウンド浴槽はベンチ形状があり

小さな子供と一緒に入るには

ラウンド浴槽が良さそう

長湯のときに休めて節水にもなる。

D003002bg

クレイドル浴槽のゆったり感は捨てがたいが

ラウンド浴槽が有力かな~?


次は床

カラリ床です。

D002007bg

渇きが早い床は嬉しいけど

ホントはほっカラリ床がいいな~と

思ってしまいます。


最悪オプションで付けるか?

迷い所です・・・。


シャワーはエアインシャワー

こればっかりは使ってみないと分りません。

Idx_airimg04

使用感が悪ければマンションで使用している

Arromicのシルクタッチシャワーが

凄いお気に入りなので

こちらに変えようと思います。


他は

らくポイヘアキャッチャー&排水口等を

さらっと見学


最後に壁・床・浴槽・カウンターカラーなどを

A4サイズのパネルやミニチュア模型などで

検討です。


とりあえずこんな感じが候補↓

Sazana

ドロープグリーンと白の組み合わせ。


手すり・バー・水栓・排水栓・換気暖房乾燥機・

照明・ふた・その他色々の不明点は

後日質問してみる事にしました。

(TOTOの方にも聞いてみましたがHMによって色々仕様が違うので・・・

となんだか答えづらそうな回答でした。)


まあまだ決定までに時間があるので

いっぱい悩もうと思います。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月25日 (土)

土地決済と登記

2013年4月某日

ついに地主となりました~


といっても多額のローンを

同時に抱える事になったんですけどね~


ローンを組むなんて十数年ぶりです

今まで車なども出来る限りローンを

組まないようにしてたのでちょっと気が重い


まあこれからより一層仕事も頑張らねばと!

子供も居るしねといった感じです


当日は銀行に朝早くに伺い

担当の営業さんと銀行の担当者と

打合せをしながら


・土地の決済

・固定資産税/都市計画税の清算

(本日から年末までの分の負担金)

・登記費用の清算


の振込用紙等にサイン&ハンコ攻めです


「処理をしてきますね~」

と言って帰ってくると

見たことの無い大金

通帳に入ったかと思うと

また速攻で出て行った様子が伺えます。


数日前

妻に頼んでローン保証料を

数十万振り込むのでさえ

溜息が出たというのに・・・


その数十倍のお金が~!!!

1回その現金を持ってみたかったです

実感をわかせる為にも。


他では新規に口座を作ったので

給料の振込み口座変更の話

キャンペーンの話 などの他に


火災保険の見積も数社で

取ってもらえるとの事でお願いしました。


火災保険は城南でも出して貰えるとの事で

出てきたら見比べて決めようと思います。


銀行さんとの話が終わると

次は登記の話へと変わります。


城南と提携している

司法書士事務所の方がみえ

色々説明をされます。


こちらの話は正直全く分かりません

言われるがままにサインです。

(事前に調べもせず行なった為

持分等で後日面倒な事になってしまいました

↑これは後日別記事で。)


これにて土地決済は完了となり

建物完成時の決済までは利息のみを支払う

つなぎ融資という形になります。


地主・・・実感がわかないな~

Tochi_2

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

新築にあわせて家電を選ぶ(冷蔵庫)その1 サイズからの機種選び 

またまた先生からの

『家具のサイズを測ってきてね~』

からの記事になります。


わが家ではシステムキッチンの後ろに

吊戸棚&キッチンカウンターを設置予定で

さらに壁との間に

冷蔵庫を設置予定となっています。


こんな感じ↓

Photo

上の画像で見て頂いてポイント


①システムキッチンと吊戸棚&

 キッチンカウンターの左端を

 出来る限りツライチで合せたい


②冷蔵庫の奥行きがなるべく薄い物にして

 飛び出しを抑えたい


といった感じです。


まず

どのような冷蔵庫があるかも分からないので

500Lクラスで検索し

奥行きが薄い物を探し始めます。


この様な便利なサイトがありました。


調べていくと

奥行きが薄い冷蔵庫は

Panasonicと日立からしか出てないようす

(2013/4月頃のお話です)


奥行きは62~64cm

(通常の冷蔵庫は70cm前後)


候補1台目

Panasonic  NR-FTF457

幅62.9cm 価格13~17万位

K0000456617

無難な感じのスタイリングw

奥行きクラス最小。

価格は高いな~といった感じでしたが

他の機種と比べるとまあ普通の価格w

機能的にも問題無さそう。


候補2台目

日立  真空チルドSL R-C4800

幅63.8cm 価格16~20万位

J0000002754

日立の高級機種

深みのある表面パネルを採用してて

やけにカッコイイw


価格は見た目どおり高い(@Д@;

機能はこの価格なら必要十分以上のものは

付いているでしょうw


奥行き以外の寸法は2台とも

幅68.5cm 高さ181.8cmで同じ。


①のツライチの件は問題無さそうです。


あとは家電量販店で

実際のものを見ながら確認です。


実際に使用する奥様の目から見ても

どちらかで問題は無さそう。


省エネ性能も2台とも良いとのことです。


価格的にはPanasonic有力かな?

でも『安いほうでいいよ~』と言いながら

何気にいつも高い物を選ぶ

奥様の様子を伺いながら

後日正式決定したいと思います。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月23日 (木)

キッチンボードどうする? (その2) システムキッチンの変更による再検討

先生より

『家具のサイズを測ってきてね』

という指示の元


昨日記事にした

リビングの壁面収納の他に

以前記事にした

キッチンボードのサイズも

調べなければなりません。


が・・・ここで大きな問題が。!!(゚ロ゚屮)屮


当時あすかで検討していて

あすかの標準システムキッチンが

パナソニック

リビングステーション タイプSでした。


このパターンだと

採用しようとしていたパネルの色は光沢の白で

購入しようと思っていたキッチンボードも

ユーアイというメーカーのエリスという商品の

光沢の白の物と思っていました。


ところが先日QUADで契約変更した為

システムキッチンがファーストプラス(マイナーだな~

の物に変更になってしまいました。


このシステムキッチンだと

白い木目調のパネルにしたいと考えていました。


↓これです。

Dsc_1057

ということは、

ユーアイのエリスを選ぶと吊戸棚と

キッチンボードの色が合わなくなる

という問題が発生してしまいます。(lll゚Д゚)


と言う事で

村内ファニュチャーアクセス&大塚家具へ

下見にGoとなりました。


AYANO・パモウナ・エスエークラフトなどが

食器棚関連では有名なのでしょうか。


何とか色が近い物は選べそうな感じです。

(パモウナは60色から選べるとの事)


う~ん、高い


といっても以前の検討していた

ユーアイのエリスと比べてなんですけどね~。


ファーストプラスの物を

オプションで選ぶよりかは安い


一応どのメーカーのものを選んでも

細かく調整は出来そうなので。

(エリスと同様の幅180cmもどのメーカーの物でも対応可能)

一応のサイズのみ確認して

後日どれにするか検討ということになりました。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月22日 (水)

IKEAでの家具選び(その3)ベストー壁面収納採寸

5回目の設計打合せを終えて

先生に

『次回までに家具のサイズを測ってきて下さい』

といわれました。


う~ん・・・

持っていく家具のサイズはすぐ分けれど

購入する家具のサイズは分らない・・・

というか決まっていないので

再度IKEAに出発です。


まだ設計の途中だし

分らない所だらけなのですが・・・

ある程度何を購入するか

目処を付けようと思います。


購入する予定品で設計上

寸法が解った方が良い物(わが家の場合)


リビング壁面収納

ベッド

寝室収納&テレビ台

キッチンカウンター

冷蔵庫

洗濯機


この辺りかな?


特に確実に解った方が良い物は

リビング壁面収納

キッチンカウンター

冷蔵庫かな~といったところ。


寝室ベッド・収納は

スペースに余裕があると思われるので

まあ後からでも・・・。


洗濯機は

特別大きいものでなければ

ドアから入ることだけを

気を付ければ良いかなと。


ということで

本日はリビング壁面収納を

中心に見たいと思います。


基本的には

IKEAのベストーシリーズ。


あとはどのような組み合わせで

構成するかといった事と

その場合の採寸です。


色々組み合わせ例が展示してあって

Cimg3020

6,3000円安い

しなかなか良い感じ。

緑のパネルも良いな~。

Cimg3012

8,4000円・・・

価格は上がるけどそれでも安い。

(他の家具店に比べて)


この表面のハイグロス(光沢)パネルは

捨てがたい

Dvc00147 

111,000円それでも安い

でも収納の中に照明は要らないな・・・。


色々見ていくと

基本ユニットは幅60cm高さ64cm奥行き40cm

これを積み上げて行く感じ。


表面の扉や棚などの組み合わせは

後から決めればよい事が分りました。


あとは一応ベッドを確認。

130902_ikea_exepedit

わが家では今のところ

家族三人仲良く川の字になって寝ています。


マンションではダブルベッドだったのですが

流石に子供も1歳を過ぎているので

狭いと感じる状態です。


そこで一つサイズアップして

クイーンサイズを探します。


流石海外の家具メーカーだけあって

ほぼ全てのベッドにクイーンや

それ以上の設定があります。


価格はベッド+マットレスで

6~10万くらいでしょうか。

やはり安い


大体の寸法を測って

あとは家でカタログやHPを

見ながら検討です。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月20日 (月)

設計打合せ5回目(その3)窓続き&シースルーパネル+図面の事

後は決まった内容を

先生が暗号wのようなもので

図面に記入していきます。


RH=2300 F 119025 カ ぺ Low-E 


分らなかったので聞いてしまいましたw


RH・・・床面よりサッシ上端内寸法(単位mm)

RHの記載のないものはRH=2000との事。

F・・・FIX窓

記載のないものは引き違い

Tは縦すべり、Sはすべり出しなど。


119025・・・前3桁は幅(119cm)後ろ3桁は高さ(25cm)

カ・・・型ガラス

ト・・・透明

ぺ・・・ペアガラス

そんな事を教えてもらいましたが

これはどこでも同じなんだろうか?


あと大事な事としては

隣家が同じく城南で

ちょっと先行して設計していたので

隣家の窓位置とかぶらないよう教えて欲しい

(窓が向かい合わせにならないように)とお願いしましたが

これは個人情報なんちゃらの問題上

却下されてしまいました。


窓がかぶったら

城南に目隠しを付けて貰うからな~


他では1階の引き違い窓には

シャッター(手動)が付く

窓全て(FIX以外)に網戸も付く

のを念のため確認しました。


窓の事は

後に多少変更を加えますが

これぐらいかな~。


他の打合せでは

リビングの壁面収納の為の

壁補強をお願いしました。


なんせIKEAの収納は重い

と思われるので・・・。


他ではベランダのシースルーパネルの

位置を気めました。


我が家では標準通り1枚w

Hd_03

コイツです↑(画像お借りしました)


QUADで建てている家を10件以上

見ましたが3枚以下の家を見たことがないw


あれって皆さん

オプションで付けているのでしょうか?

一枚あたり6万位と聞きましたが・・・。


先生に聞くと

オプションで付ける人なんていないよ~

との事でしたが

だってみんないっぱい付いているよ?

といった感じです。


QUADで建てている

皆さんはどうなんでしょうか?

教えて欲しい所です。( ´・ω・`)


次回の打合せは2週間半後

1/50で図面を書いて来るとの事です。


話は変わりますが設計の先生とは

皆さんはどのような方法で打合せをされましたか?


私たちの先生は

年配の先生で手書き

方眼紙に図面を書いておられました。


城南では設計は

外部の委託との事でしたので

他の方の打合せを見ていると

PCで2次元図面を書きながら

打合せをしていたり

人によっては3Dの画像を見ながら

打合せをしている方も見受けられました。


私は仕事柄図面というものは

(建築図面では無いですが・・・)

見慣れている為

特に支障は無かったのですが

図面等を見慣れていない方には

実際に完成形を

完璧にイメージするのは難しいだろうな~

と思いました。


私の場合は妻にも

簡単に設計のイメージ出来るように

先生が書いた図面を3次元のCADで

モデリングしながらイメージの再確認していました。


また建築関連の図面は

かなりアバウトだな~と感じます。


寸法も柱間の寸法は分りますが

壁の内寸(実際の部屋の広さ)は大体しか分らず

事前の家具検討などは難しい所だと思います。


もうちょっと分りやすく

詳細に書いてくれれば良いのにな~

と思うところですが


このアバウトさが建築業界なんですかね~

なんて最後に

ちょっとした愚痴を言って見ました(`ε´)

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

設計打合せ5回目(その2)窓どうする?

まず基本的な考えですが


1番は機能性の優先(まあ当然


2番目にその中でも道路面や道路面から

見える窓は出来る限りデザイン性も両立

(そりゃあ出来る限りカッコイイ家がいいなぁ


3番目道路面より見えない窓は

機能性以外考えない(見えないところは機能性のみ)


といった方向で

考える事にしていました。


我が家では東面が道路の為

西面はデザイン性を考えない

と言うことになります。


大体間取りに対しての

イメージは出来ているのですが

実際にそれが可能か???


建築士の先生に聞きながら

打合せしていきます。


結果から書くとこんな感じです。

Madohaichiminami

Madohaichi_kita


1階ですが、まず玄関。(西側)


玄関にはコの字型の

玄関収納を置く予定ですので

コの字のちょうど中央に

窓が来るように配置しました。



次に玄関を入って約15帖のLDK。(南東北側)


リビングの南側には掃出し窓を配置します。

東面にはIKEAの壁面収納を

置こうと考えているので

窓を付けても無駄になってしまいます・・・

というかおかしい。

そこで購入予定の壁面収納の上に

横長のあかり採り窓を付けようと思います。


そこから北に向かってダイニングの窓は

腰高の引き違い窓を配置します。


さらに北キッチンの窓は

二つ東側と北側に縦すべり窓を配置しました。


キッチンの片方の窓は

勝手口にしようかな~とも

考えていましたが

使用しそうも無い&予算の都合上

窓のままで行くことにしました。


LDKから入る洗面所(西面)には

洗面化粧台・隙間収納的な棚

洗濯機+上部に窓となるように

すべり出し窓を配置します。


洗面所を経由して入るトイレ(西面)には

小型のすべり出し窓を。


風呂(西面)には内倒し窓を配置しました。

(これは失敗

すべり出しにして置けば良かったと後悔です

原因は後日のブログに書こうと思います


1階はこれで完了。


2階に向かう階段(西側)には縦すべり窓を。


階段から3つの部屋に向かう

廊下(北側)にも縦すべり窓を配置します。


廊下を経由して書斎(西側)には縦すべり窓を。


南西にある子供部屋には

西側には引き違い窓を

南のベランダ側には掃き出し窓を配置します。


ここで注意なのは

2階のベランダに繋がる

掃き出し窓は城南では掃き出せませんw

(他のHMでは分りませんが)

高さ25cmほどの壁?が設置されます。


ベランダから万が一にも

が浸入しないようにとの事ですが

そのぶんベランダを

下げりゃあ良いんじゃないの?

と思わずにはいられませんw


南東にある寝室には

南のベランダ側には掃き出し窓を

東面には引き違い窓を2箇所に配置しました。


ざっとこんな感じでしたが、

道路から見える南東北面は

出来る限り窓の縦方向の

位置を合わせるようにしてあります。

(西面は完全無視)


あとは掃き出しと引き違い窓は透明ガラス。

書斎をのぞくその他の窓は型ガラス(曇りガラス)にしました。


縦すべり窓の窓の開閉方向は

先生が図面に書き込んだものを

何にも考えず採用。

(・・・というか建物が完成した時に開閉方向の事に気が付いたw


・・・とここで

設計打合せ5回目(その3)へ続きます。

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月18日 (土)

設計打合せ5回目(その1)

本日はAMりそなでローン契約

PMは設計打合せと

何かと忙しい一日です。


まず今回は

今まであすかで検討していた所を

QUADに変更すると言う事を決定しました。


約74㎡で50万の価格UP・・・

でもオプションを付けて行くと

それ以上の価値があると判断しました。

(ここからやっとQUADで家を建てるの始まりです


変更のポイントとして大きかったのは


・ニチハのマイクロガード付き

16mmサイディングが選べる

(あすかはニチハの14mm

⇒2013/4以降の新あすかではケイミューに変っていました)


・リリカラのデザインが豊富な壁紙から選べる。

(あすかはサンゲツのシンプルな物のみ)


・立水栓(散水栓)が付いてくる

(あすかのオプションでは8万円くらい掛かるらしい)


・Low-Eガラスが標準

(2013/4以降の新あすかでは標準に・・・

更に今城南のHPを見るとアルミ樹脂の複合サッシも

標準になっていました


・保温浴槽が標準

(2013/4以降の新あすかでは標準に・・・


・キッチンの水栓がシャワー水栓

(2013/4以降の新あすかでは標準に・・・


といったところです。


QUADの売りであるデザイン性を重視したもの

(シースルーパネル・スクリーンルーバー・アーキテクチャルライト・

シースルー階段・インナーバルコニー)

はウチとしては興味がなかったのですが・・・

この分値引きして欲しかったなと思います。


結局シースルー階段とインナーバルコニーは

付けなかったしな~。


インナーバルコニーは延べ床面積に入る

との事でちっちゃい家の我が家は

その分なら部屋を大きくするという

方向になりましたしね。


他では今日は窓を決めていきます。


標準で選べる窓の種類は

引き違い(掃出し/腰高)・すべり出し・縦すべり・

内倒し・縦横スリットなどのFIX(開かない窓)

となっています。


出来れば丸なども選べれば良いのですが

出来る限り標準内で選び

採光やデザイン性も

考えながら検討していきます。


標準仕様書では

私達が検討している間取りの

延べ床面積70~80㎡では

居室窓8個・あかり採り窓8個の計16個

となっています。


居室窓とは引き違い窓で

そのうち3個は掃出し窓にすることが

可能な模様。


あかり採り窓とは

各種すべり出し・FIX窓のことらしいです。


居室窓は1箇所をあかり採り窓2箇所へ

変更することも可能らしく逆も可能との事。


要は24枚のガラスを使っていいよ

と言う事なのだと思います。


長くなりそうなので

設計打合せ5回目(その2)へ続く

最後までお読み頂き有難う御座います、またお立ち寄り頂けると嬉しいです。
ランキングにも参加しています、下記バナーをクリックして頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
ブログランキング

↑家作りの参考になる記事が盛りだくさん(応援のポチッとお願いします)

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWEB内覧会
みんなのWEB内覧会
WEB内覧会<総合>
WEB内覧会*外観
WEB内覧会*玄関
WEB内覧会*リビング
WEB内覧会*ダイニング
WEB内覧会*キッチン
WEB内覧会*お風呂
WEB内覧会*洗面所
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会*階段
WEB内覧会*寝室
WEB内覧会*子供部屋
WEB内覧会*書斎
WEB内覧会*ベランダ
WEB内覧会*外構

2014年1月16日 (木)

住宅ローン契約

この記事は新しいサイトに移動しました






融資本内定の決定の連絡から

約一週間後、本日は契約となりました。


どこぞのHPに契約に遅れると

銀行からの印象が悪いと書いてあった為

予定の30分前に銀行に到着です。


嫁などは『スーツで行った方が良いのかな~』

とまで考えていましたが(笑)

そこは気楽に普段着で向かう事にしました。


堅苦しいご挨拶の後は

色々説明から、説明の後は

早速契約作成となります。


・・・・とここで早速のトラブルです。


『ローンの選択(変動or固定)は

当日までに結論を出して頂ければ良いです』

と言っていた城南の営業担当。


ですがなにやら変動金利で話が進んでいる模様。

私達としては

変動か10年固定で最後まで悩んでいて

当日銀行の方にアドバイスを頂いて

最終決定しようと考えていました。


ですが銀行の方は変動で

決定しているものだと考えていた様子・・・

営業担当は変更可能だよね?

と言っている状況・・・


元々少々胡散臭いとは思っていた

営業担当にかなりの不信感増大な状況です。

(まあ後々には徐々に不信感も薄らいできますが・・・)


結局最終的には選べる事となり

○○型に決定しました。


私達が決めた時点では

アベノミクスという言葉が出始めた頃で

現状では選択が正しいかは分りませんが

金利は上がらないように願うばかりです。


そのほか決めることでは

保証料の前払い方式か

金利上乗せ方式にするかの選択をし

その後は記入してはハンコの繰り返しです。

なんだかんだで3時間ほど掛かりました。


小さな子供がいる為

かなり大変でしたが

また一週間後決済のために

来なければなりません。


それに今日は夕方から

5回目の設計打合せも有り

色々子供には迷惑を掛けてしまいます・・・

けど良い家を建てる為に

頑張るので我慢してね~

と言った状況です。

2014年1月10日 (金)

暫らくお休みしていました。

この記事は新しいサイトに移動しました






暫らくお休みしていました


ブログは途中ですが

もう家は建っていて

引越しから3ヶ月経っています。


色々問題はありますが

まあなんとか・・・


さてだいぶ片付いてきたので

また時間がある限り再開したいと思います。


宜しくお願い致します。

« 2013年9月 | トップページ | 2014年2月 »

Sponsords_Link

我が家のProfile

  • jun ・ 嫁yu ・ 娘su の

    の三人暮らし。


    子供の頃から

    持ち家に憧れがあり

    住宅ローンを組むなら

    年齢的にそろそろと

    思いはじめ立ち寄った

    住宅情報館=旧:城南建設で

    あれよあれよと

    家を建てることに・・・


    小さく狭くとも

    家族三人幸せに暮らせる

    家を建てたい!


    とジタバタ迷いながら

    家を建てるブログです。


    2013/10月竣工済み。

最新記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

BLOG LINK

  • にほんブログ村 住まいブログへ
    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
    にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
    にほんブログ村 インテリアブログへ
    にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ





Link

雑誌掲載

  • IKEAインテリアのムック本に

    掲載して頂きました。(P77)

    Mukku

無料ブログはココログ

参考になる~家造り~情報

参考になる~DIY~情報